HOME>トピックス>買いに行くのではなく自宅まで届けてもらおう

買えるところを知っておくこと

工具と車の模型

珍しい工具が壊れてしまったとき、近くのお店では取り扱っておらず、困ってしまった経験をしたことがある方もいるでしょう。もしも、珍しい工具を使っていて、利用できなくなっては困るのなら、取り扱っている通販ショップを探しておくと良いです。最近の通販ショップは当日配送にも対応しているところが多いため、注文すれば、珍しい工具でも次の日には届けてもらえる可能性が高いです。

納期をチェックする

作業員

通販ショップの場合は売り切れたからといって、工具の商品ページが消されるのではなく、お取り寄せが可能という表示になっていることもあります。もしも、お取り寄せでも良いと考えるなら、使えない期間が長くならないように、きちんと納期をお店に聞いた上で購入しなければいけません。

送料が高いこともある

工具

工具の値段が安かったとしても、送料が高い通販ショップもあるので予算が決まっているときは気をつけなければいけません。安い工具を買うときは送料のほうが高くなることもあるので、金額をしっかりとチェックしましょう。

広告募集中